*

脇の毛でとてもめんどくさいと思うことTOP3

脇の毛でとてもめんどくさいことTOP1が夏場、半袖のタケが短い洋服・袖がないタンクトップ型の洋服を着るときにワキの下を処理しないと着れないのが面倒です。 脇の毛の処理を忘れてそのような服を着てしまった時、とてもヒヤヒヤした思いしかありません。 とくに、電車・バスなどの交通機関を使用したときつり革がつかめない。また仕事集、手を90度以上上げなければならない動作(本棚の上の物を取るなど)ができないなど 。日常動作に支障をきたすことがとてもめんどくさいのが一点です。 TOP2が、脇の毛がふさふさと剛毛のように生えるので夏場汗を掻いたとき、脇の毛に汗(水分)にたまるので。汗の臭い(ワキガ)が余計ひどく媒介してしまうことが二点目。 そして、TOP3が脇の毛を処理するのに安全カミソリでも怪我をすることがあることです。 学生時代と違って、ほぼプールに行く期会は減ったので楽できると思ってましたが。年々夏が訪れると脇の毛の処理でめんどくさいことばかり。 子供時代のつるつるな脇の下が恋しいこの頃です。 赤羽脱毛


コメントする